毛ガニは小さいがマニアに好まれる

毛ガニは小さいがマニアに好まれる

私は蟹が大好物で今年もまたカニ通販を使って毛ガニだけでなくズワイガニも手に入れています。今や楽しめる時期なので早く予約しておいたほうがいいし納得いく内容で届けてもらえます。

 

根室の特産、花咲ガニ、これは、主に北海道の東部で捕獲され国内全体でも多くのファンもいるほど人気の蟹です。その味わいはこくがあり濃厚で浜ですぐにボイルされた引き締まった身は逸品です。

 

甘い身が繊細でとても柔らかい本ズワイガニであれば産地直送の通信販売してくれるかにを購入せねばなりません。通販で本ズワイガニを注文した際には、間違いなくどう違いがあるか明らかにわかることなのです。

 

味わい深いタラバガニを味わうためには、何処にお願いするかが決め手になります。カニをボイルする方法は簡単でないため、かに専門店の腕の良い職人さんが茹でた後のカニを味わいたいと思う事でしょう。

 

今年は毛ガニをネットの通信販売などでお取り寄せしてみようというとき、「嵩やサイズ」、「活きたまま・茹でて」をどう決定すべきかわからないという方もいらっしゃるのではないですか。

 

見るとタラバガニにとても似た花咲ガニは、ちょっぴり小さめで、花咲ガニの身を口に入れるとえびと間違うほどの風味があります。また、内子・外子ははまるほど味わい深いです。

 

ネット通販などで毛ガニを届けてもらい、すぐゆでられたものをそれぞれのお宅で思う存分満喫しませんか?時節によって鮮度の高い活き毛ガニがご自宅に直送で送られるっていうこともありますよ。

 

カニ全体では幾分小さい品種で、身の状態もちょっぴり少ない毛ガニではありますが、身は甘くはっきりした味で、カニみそも豊潤で「蟹好き」に親しまれているのだと思われます。

 

「カニを楽しんだ」という充実した感覚を手にしたいならタラバガニと考えられますが、正真正銘のカニとしての奥深い味をキッチリ召し上がれるのはズワイガニで間違いないといった持ち味があると言えます。

 

花咲ガニは希少なので、市場にしても高い売値となるのが常です。通販からならお得とは申せませんが、かなり低めの代金で手にはいるお店も必ず見つかります。

 

わざわざ出かけなくても獲れたてのズワイガニをお取り寄せできるとは便利ですね。ネットでの通販を選べば、市価よりもお得にお取り寄せできてしまうこともビックリするほどあります。

 

そのまま剥いて味わっても楽しめる花咲ガニは、それ以外に、適当に切って味噌汁に入れてしまうというのも堪能できます。北海道に行くとカニの入った味噌汁を「鉄砲汁」というそうです。

 

どちらかといえば殻は柔らかく、取扱いが簡単なのもウリです。上質なワタリガニを発見した時は何としても蒸すとか茹でるとかして頂いてみると良いと思います。

 

身がぎゅうぎゅうに入っているワタリガニの雄旨みが一言では言い表せません。火にかけた甲羅に、熱燗を酌んで飲酒すると、カニ味噌と相まって、濃い目の深みのある味を楽しめる事でしょう。

 

口に入れてみると非常に口触りの良いワタリガニの旬と言えば水温が落ち込む秋後半から夏前までだと教えてもらいました。この季節のメスは普段よりも甘みがあるので差し上げ品としてしばしば宅配されています。


ホーム RSS購読 サイトマップ